小倉貴久子の《モーツァルトのクラヴィーアのある部屋》
【シリーズコンサート】
《第27回》 L.v.ベートーヴェン

「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」には毎回、モーツァルトと関わりのある作曲家等をひとりずつゲストとして迎えます。 モーツァルトとゲスト作曲家のクラヴィーアのソロ作品、またピリオド楽器奏者と共にお届けする室内楽、連弾、歌曲などなど、お話を交えながらのコンサートです。 18世紀にタイムスリップしたかのようなひととき、「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」にみなさまをご案内いたします!



《第27回》

2017年5月10日(水)午後6時45分開演(開場6:15)
近江楽堂

《完売御礼》
当公演のチケットは完売いたしました。
当日券の販売も一切ございません!

小倉 貴久子(クラヴィーア)・三宮正満(オーボエ)・満江菜穂子(クラリネット)
塚田 聡(ホルン)・岡本正之(ファゴット)

ベートーヴェン:
五重奏曲 変ホ長調 Op.16
ソナタ ニ短調 Op.31-2《テンペスト》

モーツァルト:
小品 ト短調 K.15p
オーボエ・コンチェルトより/クラリネット・コンチェルトより
ホルン・コンチェルトより/ファゴット・コンチェルトより
五重奏曲 変ホ長調 K.452

コンサートの聴きどころ 小倉貴久子

ベートーヴェン[第27回]L.v.ベートーヴェン

 28歳のモーツァルトが「私が今までの生涯に書いた中で最もすぐれた作品」と自賛したオーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴットとクラヴィーアのための五重奏曲は、室内楽の誉れ高い傑作として輝きを放っています。興味をそそられるのは、同じ年頃のベートーヴェンが、モーツァルトの作品を範にして同じ編成、同じ調性での作品を残していることです。シンフォニー第1番を世に出す前夜のベートーヴェンがモーツァルトへの敬意を込めながら書いた、管楽器の扱いの卓抜さに秀でた五重奏曲。クラヴィーアソロ曲はベートーヴェンが「新しい道」と名付けたソナタ集から《テンペスト》を。モーツァルトは、管楽器の特徴を生かした協奏曲を残しています。各楽器の協奏曲からひとつの楽章を、楽器のお話と共にお楽しみいただきます。
 モーツァルトからベートーヴェンへと受け継がれた天才性が、ピリオド楽器を操る管の名手たちと共につまびらかになることでしょう。

三宮正満

三宮正満 クラシカル・オーボエ Masamitsu San'nomiya

 武蔵野音楽大学卒業。田村次男氏と共に歴史的オーボエの製作に取り組んでいる。ソロアルバム「19世紀パリのオーボエ作品集」「ヴィダーケア デュオソナタ集」をリリース。現在「バッハ・コレギウム・ジャパン」及び「クラシカル・プレイヤーズ東京」首席オーボエ奏者。「アンサンブル・ヴィンサント」主宰。東京藝術大学古楽科講師。

満江菜穂子 満江菜穂子 クラシカル・クラリネット Nahoko Mitsue

 デン・ハーグ王立音楽院修了。クラシカル・クラリネットをE.ホープリッチ氏に師事。留学中「18世紀オーケストラ」「フライブルク・バロック・オーケストラ」などの演奏会に出演。モーツァルトの協奏曲を「クラシカル・プレイヤーズ東京」と共演し「音楽の友」などで高い評価を得る。現在、昭和音楽大学専任講師。

塚田 聡 塚田 聡 ナチュラル・ホルン Satoshi Tsukada

 東京藝術大学卒業。卒業と同時に「東京フィルハーモニー交響楽団」に入団、現在に至る。アムステルダム音楽院に留学、ナチュラル・ホルンをC.モーリー氏に師事。モーツァルト時代のディヴェルティメントを主なレパートリーとする「ラ バンド サンパ」主宰。他ナチュラル・ホルン奏者として各合奏団に参加・活躍している。

岡本正之 岡本正之 クラシカル・ファゴット Masayuki Okamoto

 東京藝術大学卒業。日本管打楽器コンクール第1位。ハノーヴァーとシュトゥットガルトにて研鑽を積む。現在「東京都交響楽団」ファゴット首席奏者としての活動を中心に、様々なアンサンブルでソリスト等として活躍。古典・バロックファゴットの分野での活動も目覚ましい。桐朋学園大学特任教授。東京藝術大学音楽学部非常勤講師。

第27回公演の使用楽器:Klavier made by Chris Maene after Anton Walter [1795]

Anton Walter


会場/近江楽堂
(京王新線「初台」駅下車、オペラシティ方面出口3分)

〒163-1407 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ3階
Tel. 03-5353-6937(近江楽堂・松木アートオフィス)

全席自由:一回券4,000円(学生2,000円)
三回セット券(第27回〜第29回):10,000円
(「メヌエット・デア・フリューゲル」及び「近江楽堂・松木アートオフィス」でのみ取扱い)
《完売御礼》
当公演のチケットは完売いたしました。
三回セット券の販売も終了。
当日券の販売も一切ございません!

「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」全公演を一括してご覧いただけるページへ

後援/日本モーツァルト協会・日本モーツァルト愛好会
一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会・東京藝術大学音楽学部同声会
協力:KiKla

【チケット発売・お問い合せ】
・メヌエット・デア・フリューゲル(主催)Tel.048-688-4921 mdf-ks@h7.dion.ne.jp
当サイト《チケットお申し込みコーナー》よりお申し込みください。
・近江楽堂・松木アートオフィス Tel.03-5353-6937
【チケット発売】
・東京オペラシティチケットセンター Tel.03-5353-9999
・イープラス e+ イープラス内当公演のページ
・東京文化会館チケットサービス Tel.03-5685-0650 http://www.t-bunka.jp/ticket/
*東京文化会館チケットサービスは運営主体変更のため4月いっぱいチケットの販売を休止しています。

・当日券の有無についてはお問い合せの上ご来場ください。
・未就学児の入場はご遠慮ください。
・都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

[東京オペラシティ 交通のご案内]
●京王新線〈都営地下鉄新宿線相互乗入れ〉初台駅東口・・・徒歩5分以内
●小田急線 参宮橋・・・徒歩約14分
●都営地下鉄大江戸線 西新宿五丁目駅A2出口・・・徒歩約17分
●渋谷駅西口よりバス・・・約20分
 京王バス〈渋64〉:東京オペラシティ南または東京オペラシティ下車
 京王バス〈渋61〉〈渋63〉〈渋66〉/都営バス〈渋66〉:東京オペラシティ南下車
*駐車場(B2)7:00~23:30 30分300円


「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」のページへ
「今後の演奏会」目次へ

ホームへ次へ