ピティナおかやま白桃ステーション

クラシックのピアノ曲を演奏する場合、当時どのような楽器で
作曲されたのかということは演奏法に直結する重要な情報です。
古楽器の演奏家である小倉貴久子先生を講師に迎え、
昔のピアノ事情を踏まえたうえで、現代のピアノで「四期」を時代背景に
そって弾き分ける方法についてお話いただきます。

現代ピアノで
四期を弾き分ける

おかやま白桃ステーション

講師:小倉貴久子先生

バロック、古典、ロマン、近現代の曲目を取り上げながら、
それぞれの時代背景を踏まえた演奏方法を解説いただきます。

♪バロック・・・インヴェンションより(J.S.バッハ)

♪古典・・・ピアノソナタ《トルコ行進曲付き》(W.A.モーツァルト)

♪ロマン・・・バラード 第1番(F.ショパン)

♪近現代・・・ベルガマスク組曲より(C.ドビュッシー)


日時:2018年3月5日(月)
10:30 - 12:30

会場:ヤマハミュージックリテイリング岡山店 サロン
城下下車、目前のシンフォニービル2F

受講料: 一般 3,000円
ピティナ会員 2,500円

【主催・お申込み・お問合せ先】
ピティナおかやま白桃ステーション
TEL : 090-8994-4944 FAX : 086-284-5688
〒701-1205 岡山県岡山市北区佐山2110-5 大本先生

ピティナHPからのお申込みが可能です。
http://www.piano.or.jp/seminar/list/

*当ページの情報は演奏会チラシより関係箇所全文を転載したものです。
*メヌエット・デア・フリューゲルではお問い合せ、お申し込み等に応じておりません。

「今後の演奏会」目次へ
前へホームへ
次へ