小倉貴久子の《モーツァルトのクラヴィーアのある部屋》
【シリーズコンサート】
《第32回》 G.パイジエッロ

「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」には毎回、モーツァルトと関わりのある作曲家等をひとりずつゲストとして迎えます。 モーツァルトとゲスト作曲家等のクラヴィーアのソロ作品、またピリオド楽器奏者と共にお届けする室内楽、連弾、歌曲などなど、お話を交えながらのコンサートです。 18世紀にタイムスリップしたかのようなひととき、「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」にみなさまをご案内いたします!

10チクルス


《第32回》

2018年5月22日(火)午後7時開演(開場6:30)
近江楽堂

〔ゲスト作曲家〕G.パイジエッロ Giovanni Paisiello [1740-1816]

小倉 貴久子(クラヴィーア)・彌勒忠史(カウンターテナー)

G.パイジエッロ:
歌劇《哲学者気取り》より「主よ幸いあれ」
歌劇《セヴィリャの理髪師》より序曲、「私はランドール」「その時が近づいています」
6つのソナタ より

モーツァルト:
小品 ニ短調K.15u
歌劇《フィガロの結婚》より「自分で自分がわからない」「恋とはどんなものかしら」
「クローエに」K.524「夕べの想い」K.523「春への憧れ」K.596
パイジエッロの歌劇《哲学者気取り》より「主よ幸いあれ」による6つの変奏曲 へ長調 K.398
ボードロンの歌劇《セヴィリャの理髪師》より「私はランドール」による12の変奏曲 変ホ長調K.354

コンサートの聴きどころ 小倉貴久子

G.パイジエッロ[第32回]G.パイジエッロ

 国際的な影響力を誇った作曲家パイジエッロは、オペラの都市ナポリで頭角を現し、その後エカテリーナⅡの宮廷で活動。ナポリに戻り王室楽長・宮廷作曲家として不動の地位を手に入れますが、フランス革命後の後半生は激動の波にのまれてゆきます。ナポレオンの寵愛を得てパリに招かれるも短期間で帰郷。ナポリ共和制下では責任ある地位を得ますが、王政復古期には宮廷から冷遇されます。
 83年にウィーンでパイジエッロの《セヴィリャの理髪師》が初演され大人気。モーツァルトの《フィガロの結婚》(86年)は、その続編が意識されていて、音楽も影響を受けています。皇帝ヨーゼフⅡの御前でクレメンティと競演した際、ロシア大公夫妻から「我がパイジエッロのソナタを弾いて」と請われ演奏。ブルグ劇場での大演奏会の折にも、パイジエッロのオペラの一節を変奏曲にしたり、ウィーン滞在中のパイジエッロを演奏会に招くなど、モーツァルトは敬意の念を抱いていました。

彌勒忠史

彌勒忠史 カウンターテナー Tadashi Miroku

平成24年度(第63回)芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。千葉大学大学院修了。東京藝術大学卒業。CD「No early music, No life?」(朝日新聞推薦盤)など。著作『イタリア貴族養成講座』(集英社)、『歌うギリシャ神話』(アルテス・パブリッシング)など。NHKラジオ・イタリア語講座講師。在日本フェッラーラ・ルネサンス文化大使。二期会会員。

第32回公演の使用楽器:Klavier made by Chris Maene after Anton Walter [1795]

Anton Walter


会場/近江楽堂
(京王新線「初台」駅下車、オペラシティ方面出口3分)

〒163-1407 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ3階
Tel. 03-5353-6937(近江楽堂・松木アートオフィス)

全席自由:一回券4,000円(学生2,000円)
三回セット券(第31回〜第33回):10,000円
(「メヌエット・デア・フリューゲル」及び「近江楽堂・松木アートオフィス」でのみ取扱い)
チケット好評発売中!

「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」全公演を一括してご覧いただけるページへ

後援/日本モーツァルト協会・日本モーツァルト愛好会
一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会・東京藝術大学音楽学部同声会
協力:KiKla

【チケット発売・お問い合せ】
・メヌエット・デア・フリューゲル(主催)Tel.048-688-4921 klavier@kikuko-mdf.com
当サイト《チケットお申し込みコーナー》よりお申し込みください。
・近江楽堂・松木アートオフィス Tel.03-5353-6937
【チケット発売】
・東京オペラシティチケットセンター Tel.03-5353-9999
・イープラス e+ イープラス内当公演のページ

・当日券の有無についてはお問い合せの上ご来場ください。
・未就学児の入場はご遠慮ください。
・都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
・楽器のコンディションを保つため、夏場でも会場内が冷える可能性がありますので、羽織ものをご準備(持参)ください。

[東京オペラシティ 交通のご案内]
●京王新線〈都営地下鉄新宿線相互乗入れ〉初台駅東口・・・徒歩5分以内
●小田急線 参宮橋・・・徒歩約14分
●都営地下鉄大江戸線 西新宿五丁目駅A2出口・・・徒歩約17分
●渋谷駅西口よりバス・・・約20分
 京王バス〈渋64〉:東京オペラシティ南または東京オペラシティ下車
 京王バス〈渋61〉〈渋63〉〈渋66〉/都営バス〈渋66〉:東京オペラシティ南下車
*駐車場(B2)7:00~23:30 30分300円


「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」のページへ
「今後の演奏会」目次へ

前へホームへ次へ