小倉貴久子 ピアノ演奏法セミナー

フォルテピアノの特性を踏まえた
古典派ピアノ曲の演奏法

〜現代ピアノで「らしく」弾くためのヒント
古典派ピアノ曲の演奏法

講師:小倉貴久子

 ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンなどの古典派ピアノ曲が作曲
された当時のピアノ(フォルテピアノ)は、現代ピアノとは違ったしくみ
を持っています。どのような違いがあるのでしょうか。また、これらの作
品を現代ピアノで演奏する際、フォルテピアノの特性をどう活かしたらよ
いでしょうか。そした、古典派時代にみられた特有の奏法とは?
 フォルテピアノの第一人者が、現代ピアノ実演やDVDの映像などを
交えながら伝授します。

《講座内容》
◆作曲家がイメージしたのは「この楽器」での演奏だった!
フォルテピアノの特徴

◆古典派ピアノ作品を弾く・教える前に知っておきたい
古典派時代特有の奏法

◆演奏のレベルと説得力がアップする
フォルテピアノの特徴を現代ピアノでの演奏に活かす工夫

「ここってどう弾くべき?」のお悩みが解決するかもしれません!

日時:2018年6月15日(金)
受付 10:00 講座 10:30〜12:30

会場:ハーモニーホール
大阪市北区豊崎5-3-23 ジュリアビル6F
【アクセス】
大阪市営地下鉄御堂筋線 中津駅1号・2号出口 徒歩6分
阪急中津駅 徒歩13分、阪急梅田駅茶屋町口 徒歩15分
JR大阪駅からタクシーで5分、新大阪駅からタクシーで10分

受講料(税込): 4,500円
〈先行受付:5月15日までお申し込み分 4,000円〉

教材
「フォルテピアノから知る古典派ピアノ曲の奏法」(音楽之友社)
*当日会場でも販売いたします。

【お問合わせ・お申込み先】
ぽこあぽこピアノ教室
http://www.pocoapoco-piano.com
TEL:090-3038-5515
メールアドレス:pocoapocopiano3@gmail.com

【主催】
ぽこあぽこピアノ教室 担当:中西美江

*当ページの情報は〈小倉貴久子ピアノ演奏法セミナー〉のチラシより全文を転載したものです。
*メヌエット・デア・フリューゲルではお問い合せ、お申し込み等に応じておりません。

「今後の演奏会」目次へ
ホームへ
次へ