小倉貴久子の《モーツァルトのクラヴィーアのある部屋》
【シリーズコンサート】
《第36回》 J.S.シュレーター

「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」には毎回、モーツァルトと関わりのある作曲家等をひとりずつゲストとして迎えます。 モーツァルトとゲスト作曲家のクラヴィーアのソロ作品、またピリオド楽器奏者と共にお届けする室内楽、連弾、歌曲などなど、お話を交えながらのコンサートです。 18世紀にタイムスリップしたかのようなひととき、「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」にみなさまをご案内いたします!

小倉貴久子の《モーツァルトのクラヴィーアのある部屋》第11チクルス


《第36回》

2019年3月27日(水)午後7時開演(開場6:30)
近江楽堂

〔ゲスト作曲家〕J.S.シュレーター Johann Samuel Schroeter [c.1752-1788]

小倉 貴久子(クラヴィーア)・渡邉 さとみ(ヴァイオリン)
松永 綾子(ヴァイオリン/ヴィオラ)・懸田 貴嗣(チェロ)

J.S.シュレーター:
ヴァイオリンとバスつきのクラヴィーアソナタ ニ長調 作品2-1
クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ト長調 作品4-5
コンチェルト ハ長調 作品3-3

モーツァルト:
小品 ハ長調 K.15x
ディヴェルティメント(三重奏曲) 変ロ長調 K.254
クラヴィーアとヴァイオリンのためのソナタ ト長調 K.301
四重奏曲 ト短調 K.478

コンサートの聴きどころ 小倉貴久子

J.S.シュレーター[第36回]J.S.シュレーター

 ライプツィヒの音楽家の家系に生まれたヨハン・ザムエル・シュレーターは、一家でヨーロッパを巡演した際にロンドンにとどまり、その地でクラヴィーアの名手として名を挙げます。特に(チェンバロではなく)ピアノの特性を生かした、速いパッセージでも優美に歌う奏法で人気を呼び、イギリス宮廷とも深く関わりをもつようになり、宮廷内でのコンサートや音楽教師として活躍しました。ロンドンでクラヴィーアの入った室内楽作品を次々に出版し、それらの楽譜を見たモーツァルトは、彼の作品3のクラヴィーア協奏曲に感銘を受けカデンツァを作曲しています。モーツァルトのクラヴィーア協奏曲に与えた影響は見過ごせません。
 今夕は、そんなモーツァルトの源泉を聴くようなシュレーターの弦楽器とクラヴィーアのための作品各種。モーツァルトのヴァイオリンソナタとディヴェルティメント(トリオ)と、珠玉の名曲ト短調のカルテットを色彩豊かにお届けします。

渡邉さとみ

渡邉 さとみ ヴァイオリン Satomi Watanabe

桐朋学園大学卒業、及び同研究科終了。フランスにて《レザールフロリサン》《アンサンブルピグマリオン》ほか様々なアンサンブルで活動。また、ナタリー・シュトゥッツマンのCD「Une Cantate Imaginaire」の《アンサンブル・オルフェオ55》ではソロを担当。現在は日本へ帰国し国内外で活動を行う。

松永綾子

松永 綾子 ヴァイオリン/ヴィオラ Ayako Matsunaga

桐朋学園大学卒業。アムステルダム音楽院、ミラノ市立音楽院に学ぶ。伊ボンポルティ国際古楽コンクールで第1位受賞。《イル・ジャルディーノ・アルモニコ》《アカデミア・ビザンティーナ》などヨーロッパの古楽アンサンブルで活躍。《リクレアツィオン・ダルカディア》他メンバー。

懸田貴嗣

懸田 貴嗣 チェロ Takashi Kaketa

東京藝術大学大学院修了。伊ボンポルティ国際古楽コンクール第1位。《バッハ・コレギウム・ジャパン》《ラ・ヴェネシアーナ》《リクレアツィオン・ダルカディア》他メンバーで活躍。CD「ランゼッティ/チェロ・ソナタ集」文化庁芸術祭優秀賞受賞。前北海道教育大学特任准教授。
Photograph : M.Baba

第36回公演の使用楽器:Klavier made by Chris Maene after Anton Walter [1795]

Anton Walter


会場/近江楽堂
(京王新線「初台」駅下車、オペラシティ方面出口3分)

〒163-1407 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ3階
Tel. 03-5353-6937(近江楽堂・松木アートオフィス)

全席自由:一回券4,000円(学生2,000円)
三回セット券(第34回〜第36回):10,000円
(「メヌエット・デア・フリューゲル」及び「近江楽堂・松木アートオフィス」でのみ取扱い)
チケット好評発売中!

「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」全公演を一括してご覧いただけるページへ

後援/日本モーツァルト協会・日本モーツァルト愛好会
一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会・東京藝術大学音楽学部同声会
協力:KiKla

【チケット発売・お問い合せ】
・メヌエット・デア・フリューゲル(主催)Tel.048-688-4921 klavier@kikuko-mdf.com
当サイト《チケットお申し込みコーナー》よりお申し込みください。
・近江楽堂・松木アートオフィス Tel.03-5353-6937
【チケット発売】
・東京オペラシティチケットセンター Tel.03-5353-9999
・イープラス e+ イープラス内当公演のページ

・当日券の有無についてはお問い合せの上ご来場ください。
・未就学児の入場はご遠慮ください。
・都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
・楽器のコンディションを保つため、夏場でも会場内が冷える可能性がありますので、羽織ものをご準備(持参)ください。

[東京オペラシティ 交通のご案内]
●京王新線〈都営地下鉄新宿線相互乗入れ〉初台駅東口・・・徒歩5分以内
●小田急線 参宮橋・・・徒歩約14分
●都営地下鉄大江戸線 西新宿五丁目駅A2出口・・・徒歩約17分
●渋谷駅西口よりバス・・・約20分
 京王バス〈渋64〉:東京オペラシティ南または東京オペラシティ下車
 京王バス〈渋61〉〈渋63〉〈渋66〉/都営バス〈渋66〉:東京オペラシティ南下車
*駐車場(B2)7:00~23:30 30分300円


「モーツァルトのクラヴィーアのある部屋」のページへ
「今後の演奏会」目次へ

前へホームへ